台風被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

この度の台風19号、先の15号と今年は台風被害がひどく出たようです。
被災された皆様にお見舞い申し上げます。
当方は暴風圏の端っこの方でしたので被害も無く無事でおりますが
風や雨が強く驚いておりました。

北陸、関東、東北で河川決壊が多数出ているとの事、日が経つにつれ
被害状況が見えてきましたがまあ凄いです。

北陸新幹線の車庫が浸かったと聞いて地図で見ましたが淺川のすぐ横で
千曲川からは離れてるように見えたんですが車両が屋根近くまで
浸かってたのをニュース画像で見るとえげつないなあ、と。
素人考えですが車両を本線上に上げるとか出来なかったんだろうかと
思ったりします。まあ本線上で転覆されたら大変なのでしなかったん
だろうと想像はつきますが。

水害に車が浸かってるシーン見る度にちょっとでも高いところに
移動すれば助かっただろうにと思ってたんですが今回はそう思ってた
であろう人が橋の上に停めた上で浸かってるのを見てそう簡単じゃ
ないんだな、と実感した次第です。

今回の台風でこの間試験湛水を始めたばかりの八ッ場ダムの水位が
常時満水位まであと10mまで溜まったんだそうで。試験湛水って水位上昇
1日1mくらいまでって話だったんですが溜まったものは仕方ないんでしょうね。
でも関係者は怖かっただろうなと想像しております。
不勉強なので良く判らないのが常時満水位まであと10mって書いてあるんで
いわゆるサーチャージが常時満水位って事なのか、また勉強してみます。

甚大な被害の中無事だった我々が出来る事、普段通り働いて産業、経済を
支える事なんだろうと思います。被災された皆様は体を第一に生きて下さい。
いつかこんなことがあったんだよと話せる日が来ます。

ついに買いました

Amazonでついでに買ってたフラッシュライト、とうとう335に手を出してしまいました。

        IMG_7230_201710231336487f2.jpg

320、330とはスイッチが違って押し込まないタイプなんですね。電圧が
上がるからか圧倒的に明るいです。準備万端なんですが穴を攻める予定は
ありませぬ(笑)。

武田尾温泉の足湯

2017.9.18 入湯(笑)

武田尾廃線跡の情報を集めてたらググる航空写真に足湯の記載が。
車停められるのかなと不安を感じながらも行って参りました。

川沿いの道から見るとこんな感じ。駐車場もすぐ横にありますが旅館の
入り口っぽい感じもしましたのでその辺はご配慮を。

        IMG_7843.jpg

入ってみましたが確かに温泉らしい硫黄臭を感じました。

        IMG_7845_20170925200558e78.jpg

山側にはこんな滝みたいなのもありましたしなかなか良い感じです。

        IMG_7838_201709252005569e2.jpg

この日は前日台風で葉っぱが一杯かなと思ってたんですが割りと綺麗
でしたので近隣の旅館の方が掃除して下さってるんでしょうね。ハイキング
コースからは駅より先の反対側になりますが是非立ち寄ってみて頂きたい
足湯でした。

秋の味覚

秋の味覚、と言いましてもけっしてグルメではない私ですのでしょぼいものですが。

牛丼の吉野家さんで松茸牛丼を販売中。家族にも食べさせようと持ち帰りして
みましたがまあまあ納得。松茸5切れ載ってるだけで並より\300-以上高いと
感じる方もいらっしゃるとは思いますが思い切って販売された心意気みたいなのを
感じる、と言うと大袈裟でしょうか。

ちなみに持ち帰りですと松茸牛丼単品で\700-、店舗では吸い物、おしんこ付きの
セットが\730-ですのでそちらの方がお得感ありますね。お重で出てくるらしいですし。

人にとっても食欲の秋、動物も一緒なんでしょうか昨夜帰り道山の中ですがうさぎに
イノシシと遭遇。イノシシ、電気式の獣避け突き破って逃げてましたが大丈夫
なんでしょうか(笑)。秋は動物にも注意という事で。

追記)
後で気が付きましたが本ブログアドレス上1000ページを越えました。厳密には初期
分割掲載していた分を4ページ分合併してるんで4件分少ないのですがその辺はまあ
良い事にして。いつもご覧頂いております皆様に改めてお礼申し上げます。

川原樋川周辺

2016.3.11 見学

川原樋川周辺について行かない方が良いとだけ書いても
なかなか伝わりませんので視覚でどうぞ。

最近の物件では無さそうですが。

IMG_7798.jpg

なんで落ちないのか不思議です。

IMG_7805.jpg

こんな風に崩れるんですね。

IMG_7874.jpg

下流側から発電所へ向う道の入口。2011年6月から直ってないようです。

IMG_7876.jpg

赤谷の合流点。

IMG_7881.jpg

まだまだ工事は続いています。

IMG_7883.jpg

赤谷から宇井地区への道。通れるようにはなりましたが工事用道路のよう。

IMG_7886.jpg

IMG_7887.jpg

この土砂どうするんだろう、という状況でした。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター