FC2ブログ

河内川ダム情報

河内川ダム建設中 2018冬
河内川ダム建設中 2017秋
河内川ダム建設中 2016夏
河内川ダムの展望台
河内川ダム見学会
河内川ダム建設予定地

秋になったのでそろそろ見に行かないといけないな、とググって
おりましたら建設中からモードが変わってきた様子。

嶺南振興局河内川ダム建設事務所

見学広場が管理棟屋上に変わったらしい。ダムカードも県配布に
変更になった模様。管理棟からだと下流面も見えるのかな。来週
の休みに見に行きたいと思うんですが台風25号の直後になりそう
なので心配ではあります。湛水式情報も仕入れなくちゃ。
スポンサーサイト

制限水位の菅沢ダム

2018.9.12 見学

菅沢ダム

1年半ぶりの菅沢ダム、えらい水位が低いなと思ったのですが。

IMG_0518.jpg

IMG_0519.jpg

管理所で聞きましたら洪水期制限水位より1m低いくらいなんだそうで。

IMG_0523.jpg

先の大規模改修で選択取水設備が付きましたので扇型に動く
取水パイプはお役御免。

IMG_0535_2018092521295082f.jpg

コンジット、クレストとも1門ずつで洪水期を乗り切るにはこれだけの
容量が要るんですね。

IMG_0543_20180925212950ced.jpg

水位下げてるけど支水路からの流入もありました。発電用水は要ります
もんね。

IMG_0552.jpg

直轄のダムって大変なんだろうな、と改めて実感。

2018.10.2 追記)
11/11に菅沢ダム50周年記念式典が開催されます。休みが合うので行こうと
問い合わせしてみましたので情報共有を。記念式典自体は事前申し込み
不要、特別仕様のダムカードも頂けるそうです。
式典は午前なのですが午後に菅沢ダムと王子製紙米子工場の見学
スペシャルツアーがありましてそちらは事前申し込み要で当方は既に
申し込みました。申し込みは日南町役場企画課(0859-82-1115)まで
どうぞ。

日南町の広報誌該当ページ

川上ダムの本体工事が始まるようです。

川上ダム建設予定地
川上ダム建設予定地見学

そういえば、と川上ダム建設所のHP見てみたら9月からダム本体工事が
始まるそうです。

5月に転流開始、8月かな、上流仮締切が完成していよいよですね。
工事始まる前に阿保発電所の跡やら見に行きたいなあ、見学
受け付けてくれるらしいんですが1ヶ月以上前に申し込めとの事で
日程決めるの難しそうだな、と。でも今からなら寒くなる前に行けるか、
と思ったり。見学会やるんだったら行くよ、と言う方おられましたら
コメントでお知らせ下さいませ。

絶賛配布中のダムカードには忍者シールが付いてくるらしい。
転流バージョンも準備中との事らしいんで早めに貰いに行かなくちゃ。

追記)
書いた後でググる地図で航空写真見てみたら発電所建屋付近は
更地になってますね。水圧鉄管のサドルは残ってますが。上部水槽
とその近辺の導水路も確認出来ますがまあ行けないよなあ(体力的に)。
取水堰堤は、と見てびっくり何にも無くなってる様子です。ストリート
ビューではまだ残ってるんでどうなってるのか気になります。

2018.9.25 追記)
先日現地をうろつきまして見てましたら右岸側天端近くに現場展望台が
設置されている模様。ただいつから開放されるかは判らないので後追い
していこうと思います。左岸側の付替え道路も供用されていてダム湖に
当たる部分で工事が進んでいる様子が見られます。

ちなみに建設所のHPにライブカメラがありまして現場の様子を見る事が
出来ますのでお時間ありましたらご覧下さいませ。

平成30年7月豪雨災害 関西調査団 速報会

平成30年7月豪雨災害 関西調査団主催の報告会が昨日ありました。
当方は夜勤終わって関大まで出掛ける元気は無さそうでしたので
申し込みはしなかったのですが土木学会関西支部さんのページに
当日の資料が掲載されております。

平成30年7月豪雨災害 関西調査団 速報会

まだまだ素人なので十分理解出来たとは言い難いですが今までとは
いろんな状況が変わりつつあるのかな、と感じております。
ダムの話で言えば日吉ダムは下流河川の改修もあってクレストから
放流する事態になりながらも平成25年台風18号の際より下流域の
浸水被害ははるかに少なかったようです。
とは言いましても多くの箇所で水害、土石流など広範囲で発生してる
ので今回の反省点を人事ではなく自分の環境に置き換えて万が一の
備えが必要なんだな、と愚考しております。

ラオスのダム決壊事故

情報の遅い私は3日ほど前にヤフーでラオスでダム決壊事故が
あったと知りまして。先月27日らしいんでもう2週間ほど前の話
なんですね。

ネットでググッてましてもほんまにダムのこと知ってるんかいと
言うようなおかしな記事を書かれてる方が多いのに驚きましたが
私自身もどんなダムなのか情報を探しきれずにいたんですが
やっと見つけた公式ページ。

Xe-Pian Xe-Namnoy Power Co., Ltd.

セナムノイ川にダムを作って貯水池にし、セピアン川にもダムを
作っていわゆる流域変更を行うと。で、セナムノイ川の貯水池から
取水して発電、セコン川に放流するものらしい。

今回そのセナムノイ川の貯水池にいくつかある鞍部ダムの一つ
が決壊して濁流が山間部を流れ下ってセピアン川に合流、下流域に
ある村複数を襲ったという状況らしい。

googleマップで外国も見られたよなあと見てみたんですが古いようで
SKの飯場(今時はそう言わないのかな)らしいもの位しか判りません
でした。

ラオスには我らが関西電力様主体でナムニアップ1水力プロジェクトが
進行中です。

社会主義国家と韓国企業の建設という事もあってネット上の情報は
バイアスが掛かってるんでダム工学会や土木学会から今回の事故に
ついての情報が公表されると良いのにな、と思ってます。

大雨の影響という話もありますが鞍部ダムから決壊、って言うのが
一番気になってます。堤高16mくらいらしいですからアースダムも
あり得るかな、とは思いますが日本なら最低限ロックフィルだよなあ
と思ったり。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター