リニューアルなった香々美発電所

2019.5.11 見学

香々美川土地改良区 香々美発電所

以前桑谷発電所のリニューアル後を見に行った後ググる航空写真で
周辺を見ていると他にも怪しい物件を発見。見に行って参りました。

香々美ダム直下の取水。あれ、こんな除塵機あったっけなと帰って
から見たら無かった。

IMG_3865_20190603202535bfe.jpg

良く見たらコンクリートいじってあるのが見えますね。

IMG_3867_20190603202536c3f.jpg

建屋。力の入った半地下構造に変わっております。

IMG_3883.jpg

放水口まわりはそのままみたいですが。

IMG_3885_20190603202537efd.jpg

鉄管は、多分そのままじゃないかと。

        IMG_3888_2019060320253873b.jpg

ブロック作りの建物は建て替えたのかな、ちょっと大きくなったような気が。

IMG_3895.jpg

発電機室へはここからでしょうか。

IMG_3896_20190603203312815.jpg

最近のダム付帯型の発電所みたいに蓋を外せばクレーンでアクセス
出来るような造りに変わりました。

IMG_3899.jpg

工事用も兼ねてか上部水槽までの舗装路が作られた模様。見えて
ませんが立禁表示があったので登ってません。

IMG_3902_2019060320331311e.jpg

かなりの手の入れようで本気で稼ぐんだなと思った次第で。末永い稼動を
お祈り申し上げます。

新薬師発電所 杉山川取水堰堤

2019.5.19 見学

日本海発電(株) 新薬師発電所

見損ねていた杉山川の取水堰堤を見てきました。ただ手前でチェーン
張ってあるんでここでご容赦を。

IMG_4079_201905210937305d5.jpg

取水箇所も増やして出力アップしてたんですね。導水路がどうなってるのか
ますます気になります。

IMG_4080_201905210937327c5.jpg

注)どうも恐竜博物館の施設がここより奥にあるらしく入口に警備員さんが
おられました。ここを見に行きたいということでお願いしましたらバスの通る
合間に入れて頂けましたがその辺ご注意下さい。

津地発電所跡

2019.5.11 撮影

津地発電所跡

日野方面に行く度何度か探してるんですが見付からない物件。
上のリンク画像と比べてみて下さい。県のページなんでリンクしても
大丈夫かなと。

IMG_3741_20190511221727d60.jpg

多分同じ場所かな、という事で残念ながら痕跡は無くなりつつあります。
ただ多分ここだろうと辿り着いた転用されたんだろうなと思われるものは
現存してますので興味がある方は探してみて下さいませ。

黒坂発電所の取水探し 完結編

2019.5.11 見学

黒坂発電所の取水探し
大宮ダム直下の沈砂池
黒坂発電所の取水群
大宮ダム
中国電力 黒坂発電所
鵜の池

黒坂発電所関係、やっと完結です。この辺だろうと行っても判らず
2往復目で発見。

IMG_3750_201905112149352ac.jpg

このようなご尊顔。取水して無いじゃんと思ったんですが答えは
次の画像にありました。

IMG_3759.jpg

農繁期は取水しない模様。秋に行くと満タンの貯水池(笑)を目撃出来るかも。

        IMG_3763.jpg

降り口が判り難いですが見付けたら楽勝です。でも遊歩道ではないので
いろいろ自制して下さいませ。

拾石発電所遺構

2019.4.18 見学

鳥取県の殿ダムに拾石発電所ってのがあったって聞いて何度か
うろついてたんですが情報不足で場所を特定出来てなかったのですが
地理院地図の航空写真からここだよなとやって参りました殿ダム大橋。

IMG_3293_20190506214424500.jpg

ありましたありましたあんまりあっさりあって驚いたほど。

IMG_3296.jpg

上部水槽に当たる部分が現存。

IMG_3299.jpg

判り難いですが水圧鉄管のサドルが並んで残ってました。ちょっと急角度
でしたので下降はしていません。

        IMG_3307.jpg

鉄管呑口辺りから上流向き。左と言うか山側に余水吐きがあったよう
ですがはっきりと特定出来ていません。

IMG_3313_20190506214426999.jpg

鉄管呑口辺りを。鉄物は残ってないですね。

        IMG_3315.jpg

水路跡はそれ程べったり辿らなかったのですが上流の親水公園の山側に
判り易く残ってましたね。登っては無いですが。

IMG_3320_20190506215433a6d.jpg

で、たぶんこれが取水。ただ今一確信が持てないんですよ。

IMG_3322.jpg

上流側から迂回して歩いて参りました丁度堰堤横くらい。道になってますが
暗渠となった水路があるものと思われます。

IMG_3330_20190506215434d77.jpg

ただ道の縁石が災いして泥の海になっております。長靴履いて行かな
かったのではまって靴下無しで帰る羽目に。

IMG_3334_20190506215435f26.jpg

沈砂らしき場所。

IMG_3335_20190506215435f20.jpg

排砂ゲートらしきものが残ってるようです。跨いでるのは道なのか沢水の
処理なのか判然としませんでした。

IMG_3339.jpg

スペック的なものが見付けられなかったのであれですが楽しくお散歩
出来ました。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター