熊川発電所の変化点

2018.11.4 見学

復活した熊川発電所

河内川ダム完成が近付くと気になってくるのが熊川発電所の状況。
以前の見学会で廃止にならないという話は聞いてたんですが
となると水はどのように供給されるのか。

まあとりあえず沈んでしまう上流部分の状況。

IMG_1160_20181105203244788.jpg

刈屋谷川を渡るサイホン下流側。

IMG_1167.jpg

上流側は余水路位ですね、サージタンク部分は土に埋まってます。

IMG_1169_2018110520324689a.jpg

刈屋谷川の取水堰堤部分。水利看板横にあったんですが切った木で
埋まってて見えないですね。まあこの木は湛水開始までに撤去されると
思いますが。

IMG_1175.jpg

河内川の取水堰堤。鉄物がきれいに撤去されています。ここは堰堤まで
は撤去しない模様。

IMG_1195.jpg

IMG_1196.jpg

ここからはダムより下流側。

        IMG_1202.jpg

新しい道の下に仮設階段がありますがどうやら導水路へのアクセスらしい。

IMG_1204_2018110520431023c.jpg

上からになるので判り難いですが化粧木が見えます。導水路トンネルを
掘ってる模様。

IMG_1205_20181105204311c8e.jpg

で、ダムから給水する部分が堤体左岸側中段位にあるはずなんですよ。
それが見たかった、と。また何かイベントがある日を待ちますか(笑)。

鳥取県営 私都川発電所(建設中)

2018.10.15 見学

そして3つ目の新規物件になります私都川発電所。

IMG_0963_20181016065932533.jpg

12月頃から試運転始める予定みたいです。

IMG_0964_20181016065933530.jpg

ここの建屋は木造ではなかったですね。川向かいから放流口の様子。

IMG_0969_20181016065933064.jpg

鉄管はこちらも埋設らしい。

IMG_0970.jpg

途中橋の部分だけ横に見えてるよ、と現場の方に教えて頂きましたが
絶賛工事中で見られませんでした。

IMG_0971_2018101606593507d.jpg

取水の様子。こちらは工事も佳境に入っております。

IMG_0973.jpg

IMG_0974.jpg

構造は先程の横瀬川とほぼ同じ。沈砂のスクリーンから鉄管への
接続部の様子。

IMG_0977.jpg

新しいコンクリートはきれいですねえ。

IMG_0978_20181016070944f78.jpg

堰堤部分。色の感じから既存の砂防堰堤を加工したのかなとも思うの
ですがそんなに都合よく砂防があるかなあと。

IMG_0979_20181016070945cf4.jpg

取水の方は工事中の現場でうろうろしてたら危ないからやめてねと
注意されてしましました。来年雪解けぐらいに見に行くのが良いかなと。
気になってるのが取水の少し下流で合流があったんですよ。そっちの方
見に行かなかったのですが取水があるのかなあと気になってます。
もうすぐ完成、現場の皆さまお怪我の無いようにご安全に。

2018.10.19 追記)
ググってたら発見、昔上私都発電所ってのがあったらしい。こちらの
取水はその発電所の取水だったとか。だったらその旧発電所も探しに
行かないといけませんね(笑)。まあ来年かな、完成してから探しに行こう。

鳥取県営 横瀬川発電所

2018.10.15 見学

知らぬ間に増えてた発電所シリーズ第二弾、横瀬川発電所。

IMG_0922_20181015214859e23.jpg

ベースロード電源として稼働中。

IMG_0925_20181015214900199.jpg

木造っぽい建屋、そういえば何でガードレール外れてたんかいな。

IMG_0926_201810152149007bf.jpg

こちらも鉄管は道路埋設式らしい。

IMG_0928_20181015214901451.jpg

鉄管はどこから入ってるのかなとうろついてると建屋内の電気が点灯。
センサー式で点くようになってるみたいです。サービス満点ですなあ。

IMG_0932_201810152149020d8.jpg

水利看板だと思って撮ったんですが違いましたね。水利看板どこにあった
んだろう。

IMG_0934.jpg

で、取水堰堤。沢が合流した直下に設置。

IMG_0942.jpg

取水口はこちら。

IMG_0952.jpg

階段が仮設っぽいのは経費節減なんでしょうか。

IMG_0953.jpg

出来て間もないのでこんな所から眺める事も出来ます。

IMG_0955_20181015215837b86.jpg

沈砂池はこちら。スクリーンの先で鉄管に直結しているようです。

IMG_0956_2018101521583868e.jpg

取水口に網を付けてたりこれから掃除が大変な時期になりますね。
除塵機付いてないんで大変だろうなあと。
新しい発電所です、末永く働いてくれることを祈りまして。

鳥取県営 若松川発電所

2018.9.12 見学

鳥取県営は一部取水を除いてコンプしたつもりで居ましたら2個も
増えてた(笑)。で、見に行ってきました。

IMG_0401_201810022101265a2.jpg

150kwですからいわゆる小水力ですが県がやるんですから採算取れるん
でしょうね。

IMG_0402.jpg

裏から。水害対策でしょうか、コンクリート造りのしっかりした建屋です。

IMG_0403_20181002210128f4e.jpg

稼働中で放流中。

IMG_0404.jpg

農協立ので窓開け放してるの良く見たので夏場、古くなったら放熱、換気が
心配な造りではあります。

IMG_0409.jpg

水圧鉄管は取水から道に埋めちゃう埋設式。ゴミが入らず圧力フルに
使えるんで効率的ではありますが鉄管替える時は大変そう。

IMG_0410.jpg

IMG_0413_20181002211243893.jpg

後ろ向いたら道にマンホールなので取水まで省略。

        IMG_0414.jpg

伸縮継手だそうです。オクダソガベ製。この間どこかで工場見たぞ。

IMG_0416_20181002211244722.jpg

取水にやって参りました。

IMG_0419_201810022112456e9.jpg

こちらが取水口。

IMG_0421_20181002211245baf.jpg

上流側、滝がありました。若松滝というらしい。スローシャッターで
頑張ってみました。

        IMG_0426_201810022112468bf.jpg

出水は覚悟の上なのか結構ごっついコンクリート。

IMG_0427_20181002211952bd3.jpg

自動除塵機も付いてるみたいですね。

IMG_0429_20181002211952593.jpg

道までは通路の下、先は道路の下に埋まってるようです。

IMG_0431_2018100221195324d.jpg

IMG_0433.jpg

実はこちら鉱山マニアには有名な若松クロム鉱山の手前になりまして
ついでに見に行こうと思ったのですがこの様子だったので撤退。

IMG_0441.jpg

若松鉱山のパンフレットみたいなのが日南の道の駅であったので行ける
かなと思ってたんですが残念。

撤去された阿保発電所取水堰堤

2018.9.19 見学

阿保発電所近況

うぎゃあ。。。

IMG_0759_20180919181629801.jpg

IMG_0762_20180919181630945.jpg

IMG_0766.jpg

IMG_0767_20180919181632c23.jpg

        IMG_0778_2018091918163242e.jpg

IMG_0784_2018091918163368c.jpg

こんなに綺麗に無くなるんですね。取水口は塞いでありますが導水路が
残ってるんで辿れたら良いなとは思いますが無理だろうなあ。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター