吉野瀬川放水路

2020.10.15 見学

吉野瀬川ダムが進捗中の福井県ですが先に吉野瀬川放水路の工事が
完了しております。

IMG_8087_20201022212055466.jpg

分水堰の橋の上から吉野瀬川本川への水門を望む。水門の辺りが元は
川でした。

IMG_8092_20201022212056bf6.jpg

放水路なので普段は本川へ導水、水位的に厳しくなるとこっちから
短絡させて狭い本川への水害の危険を取り除きます。

IMG_8096_20201022212057612.jpg

本川側から水門方向。

IMG_8097.jpg

こっちの方が分かりやすいですね、下流向き、ちょっと狭め。

IMG_8099_20201022212059b71.jpg

放水路を下流側に向かいまして日野川との合流点付近。

IMG_8112_2020102221210037c.jpg

上流向きコンクリートの立派な橋の先に分水堰があります。

IMG_8114_202010222130116b4.jpg

吉野瀬川ダム付近も見に行ってきましたが未だ付替え道路やら
工事用道路施工の段階らしく万全の体制までの道のりは長そうです。

一応県のページをご紹介。リンク駄目でしたら消しますのでお知らせ下さい。
吉野瀬川河川改良事業

淀川源流の碑

2020.10.15 見学

以前から気になりながら行き損ねていた物件、木の芽峠と間違えてたのは
内緒。余呉高原スキー場反対側にあります。

IMG_8053_202010161123571d9.jpg

IMG_8056.jpg

で、探してみたらこれらしい(地理院地図によると)。道理でみんな載せないんだ。

IMG_8062_2020101611235977d.jpg

IMG_8063_20201016112400c0e.jpg

R365峠区間で3台も大型トラックとすれ違ってびっくりです。時間短縮には
なるでしょうが自分なら通らないなあ。

西野水道

2020.7.20 見学

余呉湖周りをまわるべく情報収集してましたら余呉川下流に西野水道と
呼ばれる物件が有る事を知り、見て参りました。

現役放水路。残念ながら正面からは撮れなくて。

IMGP0066.jpg

本来の余呉川は用水路みたいになってこっちが本流っぽくなってます。

IMGP0070.jpg

2代目の放水路が歩行者通路になってます。

IMGP0076.jpg

IMGP0090.jpg

初代西野水道を歩きます。ヘルメット、長靴、懐中電灯が必要です。
ネット情報では準備されてるとありましたがcovid-19の影響か置いて
ありませんでした。

IMGP0089.jpg

IMGP0093.jpg

雨の後なので水溜まり、緑っぽくていやだなあと思いながら進軍。

        IMGP0096.jpg

道路の側溝から流れ込んでたり現役の水路だったりします。

        IMGP0101.jpg

5d2にはストロボが無いので今回はストロボ付きのK-70を持って来ましたが
レンズフードでけられが出てました。ご容赦下さいませ。

        IMGP0103.jpg

        IMGP0111.jpg

        IMGP0117.jpg

        IMGP0122.jpg

途中から高さが低くなって中腰で歩くように。蝙蝠が3匹ほどいまして突撃してくるんで
怖い怖い。

        IMGP0125.jpg

後半は漏水が多いのか安全のためか屋根付き。蝙蝠が写ってるんですが
見えますか?

        IMGP0134.jpg

出口は至って近代的です。

IMGP0142.jpg

左の初代と右の2代目。

IMGP0147.jpg

現役放水路の出口からの景色。

IMGP0155.jpg

釣りの名所になってるようです。

IMGP0156.jpg

2代目を通って帰ります。

IMGP0159.jpg

IMGP0162.jpg

IMGP0171.jpg

なかなか面白い体験でした。

箕面トンネルの換気立坑

2020.7.16 見学

箕面の山の中をグーグルマップの航空写真で見付けた穴を探しに
出掛けて参りました。丁度真上なので間違いなかろうとは思いながらも
何事も確認が大事という事で。

IMG_7646_20200716230048d68.jpg

当然フェンスで囲われてるんでうろついて銘板発見。多分偏芯してる
A007Eの70㎜で原寸大まで拡大してるんでボケてるのはご容赦下さい。
老眼でAFに慣れた目でピントを合わせるのは至難の業です。

IMG_7649.jpg

やっぱり煙突をイメージしてるんでしょうか。レンガ造り風。

IMG_7652_20200716230049f20.jpg

ちなみにこちらエキスポ90みのお記念の森公園のすぐ際にあります。
そっちの展望台は老朽危険で立入禁止でした。せっかく行ったのに(笑)。
止々呂美側から登ろうと思ったら道が通行止めでしたので素直に
箕面川ダムから登って下さい。リッチマンは五月山ドライブウェイから
どうぞ。

田川カルバート

2020.5.2 見学

各地で大雨で大変な模様、皆様は御無事でお過ごしでしょうか。

いつだったかの大雨で姉川下流域で浸水被害がありましてどこかいなと
調べてて偶然知った田川カルバート。川の立体交差はなかなか珍しいと
見て参りました。

呑み口部分。丁度フェンスで隠れちゃっててごめんなさい。対岸には漁協の
養魚場らしきものがありました。

IMG_7277_20200708162433df4.jpg

道を渡った先に石碑のある公園らしきものがあってそこに沿革が
記載されていました。旧物件があった模様。

IMG_7279_2020070816243459d.jpg

道と草野川の土手の間の開渠部。川の部分の呑み口には田川暗渠の
扁額が。

IMG_7281_20200708162435b24.jpg

暗渠部分。橋の上から川下側。

IMG_7287_20200708162436eee.jpg

出口側。そんなに昔の改修ではないようでごくごく今時の
ボックスカルバート。

IMG_7289_202007081624371d4.jpg

水路の上に張ってるひもを時々見かけるんですが何の為なんでしょうねえ。

IMG_7292_2020070816243862b.jpg

帰りに上流側を覗き見。旧水路の名残なんでしょうか。ちなみに呑み口、
合流部は見当たりませんでした。

IMG_7302.jpg

水害と人との追いかけっこ、いつかみんなが安心して雨の日を過ごせる日が
来ることを祈りまして。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター