西粟倉村営 西粟倉発電所 その2

西粟倉発電所です。新しく出来た鳥取道が屋根みたいになってます。

nisiawakura07

一応、正面。この写真、実は堰堤行く前に撮ってたんですが
その時中に職員の方がいらっしゃったのは気付いてたんですが
邪魔をしてはいけないね、と思い堰堤に向かいました。
堰堤見学してる間に職員の方も堰堤にいらして、
先程ご挨拶してたご主人ともお話しているうちに
思いがけず発電所の中を拝見させていただける事に。

nisiawakura08

裏の水圧鉄管。フェンスはありませんが一応敷地内ですので
見学の際は配慮下さい。

nisiawakura09

いよいよ中へ。

nisiawakura10

ナマ水車です。

nisiawakura11

中の写真は載せない方が良いかな、とも思いましたが、
窓から丸見えなので良いかな、と。

先程堰堤でお話しさせて頂いたご主人は水路トンネルの工事に
かかわった方だそうで、その頃のお話を聞かせて頂きました。
また、管理者の方からは徒歩でトンネルを点検する話や、
水力発電所を管理する側から見た裏話をいろいろ聞かせて頂きました。

このブログは始めたばかりで見る人も少ないですが、
いつか地元の方の目に止まって自分たちの村にはこんなに
すごいものがあるんだぞ、と誇りを持って頂ければいいな、と思います。

最後に、お世話になりました皆様、ありがとうございました。
春になったらまた見に行きたい発電所でした。

西粟倉村営 西粟倉発電所

2012.12.07 見学

兵庫の途中ですが先日思いがけず発電所内を
見学させて頂きましたので先に掲載。
西粟倉村営の西粟倉発電所です。

まずは吉野川の取水堰堤から。民家の裏で場所が判らず
表にいらっしゃったご主人に尋ねるとこの裏だと。

nisiawakura01

堰堤の手前の沈砂池から。その先が堰堤。
水が流れ出てる右が取水口になります。

nisiawakura02

沈砂池を過ぎると有蓋水路が道になってたんですね。
ここを歩いてきました。

nisiawakura03

先は道路で、そこに水路が仕込まれています。
すぐ先に大海里川の取水堰堤があり、道の下で合流しています。
沈砂池も兼ねていて、排砂ゲートが川に面して設置されています。

nisiawakura04

その上流に堰堤。右に流れ込み、道の下へ。

nisiawakura05

制水門とスクリーン。

nisiawakura06

工場の下を水路が通っているようでした。

この先トンネル2本ほど通って発電所に行くそうです。
発電所へ続く。

注)この堰堤は集落の中にあります。先にも書いたように
民家の裏に入り込むような形になりますので
見学される方はくれぐれも住民の方への配慮をお願いします。
ひと声ご挨拶をお願いします。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター