石井ダム

2012.5.14 見学

石井ダム。神戸のもう一人の守り神。

このダム、車で近付けません。自転車はいいのかな。こんなゲートがあります。

isii01

こちらは運動場はありませんが水辺まで下りる事が出来ます。基本的に治水用のダムです。

isii02

上流から。結構岩が転がってます。

isii03

ダム上流面。下は降りませんでした。

isii04

そして天端まで来ました。このダム、ダムカードがありますのでこの横の管理所でもらって下さい。

isii05

すっ飛ばしますが下流面。ここも天端側水路を持っています。
そしてなんと、提体内にレクリエーション用のホールがあるそうです。

isii06

ここだけの見学でしたらまた上らないといけませんが、散歩がてら下って行くと菊水山駅跡、立ヶ畑ダムを見学出来ます。私はその後鵯越駅まで少し上って鈴蘭台に戻りましたが、もっと下まで降りる方が楽かもしれません。

天王ダム

2011.10.16 見学

天王ダム。兵庫県神戸市の守り神の一人です。

いきなり湛水面から。

tennou01

上流から真正面。ダムって、湛水面が表なんだそうです。

tennou02

ダム周辺の配置図。ダム湖の中に運動場があります。

tennou03
このダム、基本的に防災、治水専門のダムなので水は洪水時に一時的に貯めますが通常は上の写真程度しか貯めません。で、運動公園が貯水池の中にあると。もちろん大雨の時は使えません。

天端へは国道に戻ってトンネル手前から歩く事になります。直接車では入れません。で、天端に向かう途中にあるボート。いつも不思議なんですが巡視船じゃないですよねえ。道より山手に放置してあります。どうやって持ってきたのか、どうするつもりだったのか非常に興味があります。

tennou04

管理所を過ぎて天端。

tennou05

もうちょっと行って下流面を。道はもうちょっとあるんですがミツバチの巣箱があったのでこの辺で。

tennou06

上流面。

tennou07

下流面正面からの写真が無いのでわかりにくいんですが、天端側水路と言うものを採用しております。それ自体は見る事が出来ませんが話の種に。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター