畑川ダム詳報

越流したらほったらかしにしてしまってます
畑川ダムの詳報を。

2012.12.31 見学

越流の当日です。割と安定した頃から。
上流面提体脇から。

hatagawa19

管理所裏からダム湖。

hatagawa20

左岸から提体下流面。

hatagawa21

脇ダム。京都府のページでは遮水擁壁工となってます。

hatagawa22

遮水擁壁工の水の無い方。

hatagawa23

遮水擁壁工の下、沢水処理工。発電ダムなんかだと
トンネル掘ってでも取水するんですが、水利権とかの
問題があったんでしょうか。きっちりバイパスして
ダム下流に放流されています。

hatagawa24

ダム提体前を通る国道27号バイパスの橋から
見下ろすとバイパストンネルの出口が見えます。
仮排水路の出口でもありました。

hatagawa25

2013.1.19 見学

試験湛水の水位低下が終わり、通常水位に戻った状態。
1/9頃戻ったらしいんですが最低水位まで排水するんだと
思ってたので気が付くのが遅れました。オリフィスが
開いてるのが見えますね。オリフィスというには大きいかな。
常用洪水吐き。

hatagawa26

国道の橋から見下ろしたところ。

hatagawa27

ダム管理所に向って国道から入る所に
こういう看板が立ってます。この時はじめて
気が付いたんですが、前は畑川ダムを作っています、
と書いてありました。

hatagawa28

通常水位での遮水擁壁工。

hatagawa29

提体上流面を。少し雪が残ってますね。

hatagawa30

12/31とちょっと左右異なりますがお許し下さい。
橋の下で水位の変化が見て頂けるかと。

hatagawa31

管理所裏より。管理所の周りも今は何もありませんが
塀やら駐車場やらこれから整備されていくと思います。

hatagawa32

今月下旬に見学させて頂く予定なので
またゆっくり見せて頂きます。

続きを読む»

GENTOS SK-10G

GENTOS SK-10Gと言うちっちゃなライトを買いました。
鍵に付けておくのに良いですよ、と言うような小さいやつです。
画像は今回も省略。ググって頂ければたくさん出てきますので。

元々MAGLITE SOLITAIREを鍵に付けてたんですが、時代はLED、
ちょっと買ってみようかな、と。

MAGLITE SOLITAIRE、お持ちの方は良くご存知でしょうが、暗いんです。
それと比べるとかなり明るいです。単4電池1本からボタン電池4個ですから
当たり前かもしれませんが。MAGLITE SOLITAIREは細いながらも長かったので
存在感を主張していましたが、SK-10Gは付いてるのが気にならなくなりました。

製品の質感ですが、構造が単純なのもあるでしょうがMAGLITE程度の質感は
あると思います。電池室とキャップ部分をねじってスイッチと電池交換出来る
ようになってますが、ねじ部分にOリングが入ってるんで簡単な防水は
効いてるんじゃないかと。LED部分が防水になってない可能性がありますので
水に浸けて使用は無理かと思われますが。個人的には、MAGLITE SOLITAIRE
のようにねじを締めて消灯、が良かったんですが、今の所勝手に点いてた事も
無いのでまあこれで良いのかな、と。

国鉄武田尾旧線に行きたいんですが、懐中電灯必要なようなので放置してますが
LEDのもっと大きいタイプを買えば真っ暗なトンネルでも安心して進入出来そうですね。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター