永平寺ダム

2012.9.12 見学

福井県の永平寺ダムです。名前のとおり
永平寺の横にあります。
右岸より提体下流面。

eiheiji01

右岸にある管理所。通常無人ですので
ダムカードは龍ヶ鼻ダムでどうぞ。

eiheiji02

上流面。ダム湖自体は小さいです。

eiheiji03

下流を見下ろします。後であの橋に
行ってみます。

eiheiji04

天端。車は入れなかったと思います。

eiheiji05

ちょっと上流側からクレストのアップ。
オリフィスのスクリーンから向こうが見えてますね。

eiheiji06

下流の端から見上げてみました。結構な迫力です。

eiheiji07

この後この道を下ろうとしましたがすぐ車両通行止め。
歩いてなら永平寺まで行けるかもしれません。

九頭竜川鳴鹿大堰

2012.9.12 見学

福井県の九頭竜川鳴鹿大堰です。
厳密にはダムではありませんが
便宜上、という事で。

左岸に管理所、駐車場、資料館などがあります。
天端。広いですが車両通行止めです。
後で知りましたがこの天端橋梁に予備ゲートが
隠されてるんだそうです。

narukaoozeki01

管理所。1Fに資料室。ゲート構造はここでも
見られます。ちょっと上流側にわくわくRiver Can
という施設があって私はそこで堰カードを頂きました。

narukaoozeki02

左岸管理所前から下流面。

narukaoozeki03

渡りかけて振り返り。橋の上にレールが
あるのが見えますでしょうか。一番奥が
格納庫になってますが、そこから
ガントリークレーンが出てくるようです。

narukaoozeki04

左岸側魚道。下流向き。

narukaoozeki05

同じく上流向き。

narukaoozeki06

ゲートを。二つのゲートを組み合わせて
ゲート高さを変化させます。この手のゲートは
奥が深いです。

narukaoozeki07

右岸を遠望。上郷用水の取水口です。

narukaoozeki08

取水庭、になるんでしょうか。横江頭首工に
劣らず広いです。

narukaoozeki09

なにやら展示してあったので見に行くと、
どうも先にあった鳴鹿頭首工時代のゲートや
天端橋のようです。説明は無かったような。

narukaoozeki10

同じように説明無しですが水路管の輪切り。

narukaoozeki11

左岸に戻ってわくわくRiver Canへ。
もうちょっと上流側に鳴鹿頭首工を
少し残してあって魚道観察室に行ける
ようになってるんですが、通行止めに
してあって行けませんでした。

この中にゲートの縮小模型があって
予備ゲートの様子など詳細に見る事が
出来ます。

narukaoozeki12

左岸から取水されてます芝原用水。
歴史的なものらしく説明板が設置されていました。

narukaoozeki15

灌漑用水、治水の為に重要な役割を担っている
この施設、ぜひご覧になってくださいね。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター