関西電力 川合発電所と川迫ダム

2014.5.8 見学

この日は十津川第一と長殿であとは大迫ダムを見に行こうと思ってたんですが
時間的に厳しくなってきたので予定変更で下見のつもりで川合発電所へ。

IMG_2485.jpg

水圧鉄管がうまく撮れてません。

IMG_2489.jpg

で、途中の道をチェックしながら川迫ダムへ。

        IMG_2506.jpg

いつ来てもうまく撮れません。下流からアクセス出来たら良いんですが。

        IMG_2511_20140509092001823.jpg

上流から。ダム湖の浚渫?が進んだのか水面が見えるようになりました。

IMG_2515.jpg

目星を付けていた所へ行ってみます。導水路らしきものが判りますでしょうか。

IMG_2530.jpg

IMG_2531.jpg

まずは毛敷谷の堰堤へ向います。久し振りの水路歩きは楽しいですね。

IMG_2533.jpg

こちら。

IMG_2538.jpg

歩いてきた水路の水はこの沈砂池に注水されていました。

IMG_2539.jpg

IMG_2543.jpg

IMG_2555.jpg

次は南谷の堰堤。先程の水路を辿ると到着。

IMG_2588.jpg

IMG_2597.jpg

IMG_2605.jpg

もう一つ、階段があったので進んでみると。

IMG_2624.jpg

なんということでしょう、毛敷谷横坑。名札では杭になってましたが修正。

IMG_2628_201405090934021bd.jpg

場所を変えて。こちらは名札はありませんでしたが白倉谷横坑。

IMG_2642_201405090934018f0.jpg

そして白倉谷の堰堤。

IMG_2649_20140509093927e68.jpg

ここが一番撮り難かったです。

        IMG_2654.jpg

取水口は向こう側。

        IMG_2657.jpg

堤体を撮りたかったんですがうまく撮れませんでした。左岸側に何か
あるんですけど確認出来てません。

IMG_2670.jpg

最後の一つはみたらい渓谷にあると思うのですが時間的に厳しかったので省略。
また今度。探す楽しみもあると思うので場所の詳細は書いてません。
多分行けばすぐ判ると思いますが。山中落石など多いですので十分ご注意下さい。

関西電力 長殿発電所再訪

2014.5.8 見学

関西電力 長殿発電所
関西電力 和田発電所と九尾ダム

長殿発電所が内輪で話題になってましたのでちょいと回ってみましたが惨敗ですね。

まずは発電所から。

IMG_2273_20140509081826fd8.jpg

いつ見ても良いなあ、と思うのですがけっして登ろうとは思いません。立禁ですし。

        IMG_2276.jpg

なんか様子が違う気がします。

IMG_2277_20140509081824bad.jpg

台風被害から立ち直るにはまだ時間が掛かりそうです。

IMG_2278.jpg

気になったのが工事の看板に発電所除却工事と書かれていた事。再建前の
整地を指してるのかもしれませんがそのまま撤去、となったらかなり勿体無い
ように思います。

取水堰堤めぐり、まずは篠原堰堤から。ここへのアクセス、
R168ふれあいトンネル横からの県道は途中で通行止めになってます。
迂回路の林道は辻堂の役場や郵便局のある所から入ります。当方手前の
工事現場で聞いたらみんな入っていきよるで、と聞いたんで進入、通り抜けましたが
かなり白い目で見られました。

で、篠原の堰堤。左岸の管理所?。

IMG_2306_201405090818225b0.jpg

沈砂池。左の地下に導水路があるのではないかと想像。

IMG_2323_20140509081821ca2.jpg

沈砂池全景。

IMG_2327.jpg

上の吊橋から水面。今回は水の綺麗な所が多かったので良かったです。

IMG_2335.jpg

吊橋、対岸の道とも通れるようになってました。やっぱり釣人向けなんでしょうか。

IMG_2346_20140509083433da7.jpg

断定出来ませんが堤体内に水路内蔵なのではないかと。

IMG_2362.jpg

上流からも川原を歩いてやってきました。こんなに立派な堰堤が、勿体無いです。

IMG_2385.jpg

排砂ゲートからの放流口には近付くな、と警告看板がありました。

IMG_2403.jpg

帰りは延々山を越えてやってきました和田発電所。

IMG_2446.jpg

長殿発電所へは和田発電所で発電に使われた水がほぼ全量行くようです。
推測なのは私自身が稼動してる状態を見た事が無いので。

        IMG_2448.jpg

長殿への導水路の制水門と横の川からの導水システム(ゴミ取り)。

        IMG_2451.jpg

堰堤はこんなの。導水路が内蔵されてるようです。

IMG_2454_20140509084103e38.jpg

排砂ゲートがオープン。右のが取水口。

        IMG_2457_20140509084103d06.jpg

堰堤を下流側から。川の名前が判りません。

        IMG_2466.jpg

こちらの発電所も取水5なんですが多分これで3。他の2は篠原から発電所までの
間にありそうだと思ってたんですが川までかなり高低差がある上対岸の山の中なので
ちょっと探すのは難しいかな、と。皆様からの情報をお待ちしております。

電源開発 十津川第一発電所再訪

2014.5.8 見学

電源開発 風屋ダム
電源開発 十津川第一発電所
電源開発 小川取水ダム

電源開発の十津川第一発電所に行ってきました。以前よりの宿題を片付けに。

まずは芦廼瀬支水路。小川取水ダムは以前に掲載した事があります。

IMG_1968.jpg

        IMG_1970.jpg

次が大野取水ダム。

IMG_2003.jpg

排砂ゲートの工事中のようでした。

IMG_2006.jpg

IMG_2017.jpg

下ってきまして発電所すぐ横の環境センター?入口より。

IMG_2050_20140509064623ea8.jpg

山の上にサージタンクが。yahooの航空写真で見たら良く見えました。

IMG_2052.jpg

発電所全景。白い建屋が事務棟になります。発電機は地下式だと思われますが
詳細は不明です。

IMG_2058.jpg

発電所のすぐ裏にトンネルが。

IMG_2060.jpg

その中には水圧鉄管への管理孔?が。

IMG_2066.jpg

覗いてみましたが特に何も見えませんでした。

IMG_2068.jpg

こちらが発電所への入口。平日でしたら奥の管理棟で
風屋、二津野ダムのダムカードが頂けます。

IMG_2071.jpg

お次は放流口。発電所からは離れた旧R168沿いにあります。

IMG_2074.jpg

こちらも管理坑で下るようです。モノラック付きなのがおそろしや。

IMG_2076.jpg

こちらも覗き込みましたがもちろん何も見えませんでした。

        IMG_2077.jpg

そして放流口自体は水中にあるらしく見えませんでした。川上から見て濁水が
出てるのでこの辺りかな、と。ちなみにこちらは通行止め区間内です。
バイパスが出来たので多分復旧しないんじゃないかと。

IMG_2085.jpg

風屋ダムに向うと必ず目にする野尻水路橋。

IMG_2097.jpg

そして風屋ダム。アップにしなかったのには訳がありまして。
右から流れ込んでる川があるのが判りますでしょうか。この上流から風屋ダムに
導水されていまして。

IMG_2111.jpg

それが滝川支水路。滝川水路橋?です。サイフォンになってます。
奥里ダムへの途中にあるこちらはご存知の方も多いかと。

        IMG_2113.jpg

水管橋の上が巡視路になってます。怖そうですねえ。

        IMG_2117.jpg

そして対岸。私の予想なので確定とは言えませんがここで奥里取水ダムの水と
栗平取水ダムの水が合流、風屋ダムに向ってるようです。

IMG_2119.jpg

そして奥里取水ダム。沈砂池の排砂ゲートから放流中。

IMG_2132.jpg

途中まで引き返してやってきました栗平水路橋。
先程の滝川水路橋で合流した水がこちらを通ります。

IMG_2188.jpg

こちらもサイフォンになってます。
トンネルの旧道にあるので以前探した時には見付からず
くるまみちというサイトさんの情報を元に見付ける事が出来ました。

        IMG_2190.jpg

トンネルを越えてやってきたのが栗平取水ダム。道から川まで降りる入口が
判り難く前回は3往復、今回も2往復して発見。

IMG_2207_20140509073923258.jpg

電源開発さんの取水ダムは結構立派なのが多いです。

IMG_2215.jpg

やっと辿り着いた風屋ダム。

IMG_2243.jpg

下流面がもうちょっと見えたらいいんですが。

IMG_2255.jpg

右岸側にある取水口。ここから野尻水路橋経由でサージタンクで
芦廼瀬支水路と合流、水圧鉄管を下ります。

IMG_2257.jpg

滝川支水路の注水口がこちら。R168に沿ってあります。
立禁ですので上からでは何も見えませんが。

IMG_2267.jpg

たぶん他にも何かありそうな気もしますが一応コンプリートかな、と。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター