由良上水道天川谷水源地

2014.5.21 見学

続いては天川第1ダム?由良上水道天川谷水源地という表札が付いてますが
(私には現地でも全く読めませんでしたのでDamDriveさんの記事からお借りしました)
通称は天川第1ダムと言うようです。

第2で見られなかった分下流面にもチャレンジ。でもご覧のような状況です。

IMG_2825.jpg

        IMG_2831.jpg

下流から天端へはこんな坂を上ります。この手前が広くなってるんで車はそちらに。

IMG_2837.jpg

こんな感じのダムです。

IMG_2839.jpg

左岸から天端。こちらもチェーン類無かったのでちょいとお邪魔します。
親柱?に表札があるんですが読めない(笑)。石擦り用意せんといかんか。

IMG_2842.jpg

3ヶ所から越流中。前夜の雨が良かったのか。

        IMG_2850.jpg

上流面。ここは両岸とも森になりつつありますので上流面も
あまり眺望は良くありません。

IMG_2851.jpg

天端よりダム湖。

IMG_2852_20140522072859e9a.jpg

取水ゲートの操作室だと思ってるんですがドアには第1ダム水位観測室と。

IMG_2853_20140522072858a3f.jpg

コンクリートの柵が大丈夫なんですがもたれると落ちそうな気がして。

        IMG_2856.jpg

右岸側にはお社と上流向きの道が。下流向きもちょっと広くなってますが
木で景色は駄目でした。

IMG_2862.jpg

右岸から天端を。堤高が低いのかダム便覧には載ってませんが
風格のある良いダムです。

IMG_2863.jpg

IMG_2867.jpg

何とかならんか、と中段に下りてみました。クレストの越流高が違うようですね。

IMG_2878_2014052207364150f.jpg

IMG_2879.jpg

下りて下から見るとこの中段位置どうも公園になってたみたいで通路や階段が
ありました。が、土砂や落石で埋まってますので止めといた方が良さそう。
下りてもこの程度ですし。

水源地のダムですので行かれる方は汚す事の無いようにご注意下さいませ。

天川第2ダム

2014.5.21 見学

淡路島に再度行ってきました。前回行けなかったダム見学に。
まず最初は天川第2ダム。ググッたら出てきたDamDriveさんという
サイトさんを参考にさせて頂きましたが一応手前まで車で行けました。
ただ、落石は多いのと車を停められる場所が地道になりますので
DamDriveさんが書かれてるように手前に停めて歩いた方が
良いかもしれません。エアロ付だと泣きそうです。

左が天端、右には林道が続いてるようですが当方は先には行っていません。

IMG_2782.jpg

左岸から天端。水源地のダムですが特にチェーン等ありませんでしたので
渡ってみます。

IMG_2784.jpg

下流面。普通に砂防ダムみたいです。

        IMG_2786_20140522064033f87.jpg

右岸側でちょっと折れてます。

        IMG_2791.jpg

下流。副ダムも砂防ダム風です。

        IMG_2792_20140522064031d10.jpg

右岸から見てもこんな感じで。下流からの眺望に恵まれません。

        IMG_2796.jpg

右岸にはお社と名板が。そこに天川第2ダムと記載されてました。

IMG_2797.jpg

雨上がりで空気もきれいな感じ。

IMG_2798.jpg

遊歩道にしてあるようで人は進めました。一周はしていないのですが。

IMG_2801.jpg

下流面は無理そうなのでせめて上流面を。

IMG_2808_201405220653482c3.jpg

ダム湖。

IMG_2812_20140522065347b0c.jpg

下流面、頑張って撮ってみましたがこの程度。厳しいです。

IMG_2819.jpg

このダムは海岸沿いからの進入が難しかったです。住宅地で立ち話してた方から
聞いて到着出来ましたがナビがあったら行けるんでしょうか。路上に流出の跡も
見えましたので行かれる方は十分ご注意下さい。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター