関西電力 木曽発電所

2015.10.10 見学

順番が逆になりましたが次は木曽発電所。大桑発電所前で見た面白い物件。
木曽発電所の放水口だと思われます。地理院地図に載ってないので確実に
とは言えませんが。

IMG_3062_201511111820315a5.jpg

振り向いた先にこんなの。多分ゲートを落とすようになってると思われます。

IMG_3065.jpg

放水口の分と大桑発電所の分でしょうか。名札が無かったので断言は
出来ませんが。

IMG_3066.jpg

上流に向うと木曽発電所。地下式なので入口と送電設備しか見えません。

IMG_3105.jpg

でも説明看板付き。

IMG_3106.jpg

IMG_3108.jpg

IMG_3111_20151111182653ff4.jpg

一番奥側まで来ましたがそこで道も行き止まりっぽい。でも門はありますね。

IMG_3119.jpg

対岸から。取水の木曽ダム他へは時間切れで見損ねました。

IMG_3126.jpg

ほぼ地下式なので面白みはありませんがもっと知りたい物件でした。

関西電力 須原発電所

2015.10.10 見学

時間切れが近付いてますので先に須原発電所を。こちらも風格ある建屋です。

IMG_3324.jpg

水圧鉄管は2本。上部水槽に回る前に暗くなってしまいました。

IMG_3328_201511111757511f4.jpg

建屋前は放水庭になっています。

        IMG_3329.jpg

水路で下流へ。

IMG_3331.jpg

進んだ先にあった橋の上から振返り。

        IMG_3336.jpg

下流向き。

        IMG_3337.jpg

多分建物が見えるあたりに取水口がある模様。

IMG_3338.jpg

もうちょっと明るかったらなあ、と思いますが秋冬は仕方ないですよね。
という事で続きはいつの日か。

関西電力 大桑発電所

2015.10.10 見学

なかなか進みませんが次は大桑発電所。国道から対岸に丸見え。

IMG_3055.jpg

橋になってる部分が上部水槽からの余水路になっています。建屋前に放水庭
があるんですがそこから放水口がどこにあるか確認しそこなってます。

IMG_3057.jpg

IMG_3058.jpg

建屋に回ってきました。この手前にも結構楽しい物件があったんですが
それは後日。

IMG_3060.jpg

私自身は建屋裏から歩いて上がってしまったのですが上部水槽に車で来てると
途中水路が平行して走っていたようです。見えるかどうかは判りませんが。

IMG_3072.jpg

石碑があってその向こうに見えるのが余水路。

IMG_3074_20151111172747993.jpg

        IMG_3075.jpg

ググル航空写真で見ると良く判る大きな上部水槽。

IMG_3081.jpg

IMG_3084.jpg

水圧鉄管は3本。階段の手前にサドルっぽいのがあったのでググッてみると
励磁発電機用の鉄管があったようです。

IMG_3087.jpg

建屋付近から遡りまして途中木曽発電所近くにある沈砂池。

IMG_3089_20151111173523659.jpg

余水路も大きめ。左に見えてるのは多分木曽発電所関係の物件です。

IMG_3090_2015111117352494c.jpg

下流向き。

IMG_3092.jpg

上流向き。

IMG_3093_20151111174206bc0.jpg

木曽発電所に向っていると少し上流側にこんなのが。越流堤になってそうです。

IMG_3104_2015111117420603b.jpg

もうすっかり暗くなってしまいましたが取水堰堤。

IMG_3313.jpg

IMG_3316.jpg

なんか空っぽみたいですけどすぐ上流にある須原発電所の放流水を丸ごと
導水してるのでそれほど要らないのか。

        IMG_3320.jpg

対岸にも行きましたが取水口付近には近寄れず。

IMG_3323_20151111174652816.jpg

今回ここまでしか木曽川本流の発電所を確認出来ませんでしたがこんな感じで
上流に向かい続いています。有名どころがごろごろあるのでまた機会があれば
行ってみたいものです。

2016.5.31 追記)
下から2枚目の画像で気付かれた方がいらっしゃるかもしれませんが、現地で
気になりながら調べが付いてなかったのですが今日ちょっと水力発電所データ
ベース見てたら大桑発電所取水3ってなってるじゃないですか。で、航空写真で
見てみるとどうも橋場発電所からここに注水してる感じです。もう一つはこの
堰堤と発電所建屋の間の殿小川から。気になってたんで喉から魚の骨が
取れた気分です。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター