FC2ブログ

中部電力 生田発電所

2016.7.23 見学

世間の皆様は連休真っ最中らしいんですが見事土日祝日仕事に当たって
合間の休日は雨。連休終わってからぜひとも出掛けたいものです。

出掛けてないんでネタが無い、という事でカビの生えかけた2年程前の
記事を。

小渋ダムへ向かう道から見える二つの発電所。右の小渋第二発電所は
前に記事にしてまして今回は左側の生田発電所。

IMG_1701_20170128154416599.jpg

IMG_1706.jpg

        IMG_1707_20180502212825a08.jpg

サージタンクが見えますがそこから上部水槽までまだ鉄管が伸びてるらしい。
ググる航空写真で見えてるし横に道まであった。準備不足が祟っております。

IMG_1709_20180502212826db6.jpg

今思うと何で放流口真正面から撮ってないのかなと思うんですがなんか
理由があったんでしょう。

IMG_1711.jpg

日本発送電時代に出来た発電所です。

IMG_1716_201805022128279f4.jpg

鉄管ははるか上まで2本で、サージタンクから上部水槽間は1本で
つながってるようです。

IMG_1720_20180502212828848.jpg

送電鉄構と建屋。

IMG_1726_20180502214103c19.jpg

一日走り回って最後にやってきました生田ダム。と言ってもまあ堰ですよね。

IMG_2391.jpg

天竜川のダムに多大な影響を及ぼしてる堆砂の元が目に見えております。
ちなみにこちら小渋ダムより上流でもう完成したらしいバイパストンネルの
呑口より上流になります。

IMG_2392.jpg

        IMG_2395_2018050221410581d.jpg

ゲートもそれ程高くないですがごっそり頂いてるという事なんでしょうね。

IMG_2399.jpg

越流はさせないと思いますが水叩きは広く取ってありますね。

IMG_2402.jpg

もしかして当時もの、と思わせるリベットぶちぶち。

IMG_2404.jpg

上流側から。丁度2本の川の合流点になります。

IMG_2407.jpg

で、少し戻って気になってたものを見に行きます。立禁の札は私が外したん
じゃないですよ、外れてたんでお邪魔しました。

IMG_2409.jpg

渡った先はこんなの。

IMG_2413.jpg

沈砂池になっております。下流向き。

IMG_2418.jpg

上流向き。導水路が殆ど地表に出てないのでかなり長いトンネルが
続いてそうです。

IMG_2419.jpg

生田ダム上流の大鹿付近にも県営発電所があるんですが時間切れで
見られませんでした。まあ行っても取水までは行けないとかありそうですが。
行きたいなあと調べてたらこの辺リニア新幹線の路線になってるようで
工事関係で騒がしくなってるようです。まだ10年近く先の開通予定だそう
ですが事故無く出来ればいいな、とお祈りしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター