中部電力 久瀬発電所と久瀬ダム再訪

2013.5.5 見学

以前通行止めで良く見えなかった中部電力の久瀬発電所に行ってきました。
左岸の道から全景。

IMG_3445.jpg

もうちょっと近寄って放流口。

IMG_3447.jpg

やってきました。一番上流側にある建屋。ここに久瀬発電所のネームプレートがありました。
写真は貼ってませんがこの奥からインクラインが降りてるようです。

IMG_3450.jpg

下流側に歩いていくとヘッドタンク。水力発電所データベース見たら主要導水路は圧力トンネルと
なってるんでサージタンクになるんでしょうか。

IMG_3458.jpg

道から川を見下ろすと建屋が見えるんですがなんせこの調子。

IMG_3468.jpg

遡りまして前回全く気が付かなくて見逃した水管橋。

IMG_3484.jpg

上流側。

IMG_3487.jpg

真ん中に立派な銘版。

IMG_3488.jpg

下流側。この水管橋の前後で道が広くなってますんで駐車には困りません。

IMG_3489.jpg

橋脚の下の川、すぐ下流で堰堤が設置されています。
こういうのはやっぱり橋脚を保護する為の仕組みなんでしょうか。

IMG_3510.jpg

久瀬ダム近くの運送会社の車庫で発見。マニア垂涎ものですね。動くんだろうか。

IMG_3514.jpg

久瀬ダムは前にも載せてるんでこの程度で。放流シーンに当たってみたいものです。

IMG_3516.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

久瀬水力発電所

懐かしい写真を見せていただき感謝❗
S28年9月の竣工で発電機(2台)で最大17,000kWの出力です。写真説明で「水管橋」と有るのは間違いではありまんが正しくは「水路橋」と呼んでいます。ダムからサージタンクまでの圧力トンネルの内、この部分だけが地表に出ています。

久瀬水力発電所

懐かしい写真を見せていただき感謝❗
S28年9月の竣工で発電機(2台)で最大17,000kWの出力です。写真説明で「水管橋」と有るのは間違いではありませんが正しくは「水路橋」と呼んでいます。ダムからサージタンクまでの圧力トンネルの内、この部分だけが地表に出ています。

karesusukiさまコメントありがとうございます。


karesusukiさまコメントありがとうございます。正式名称は水路橋で良かったんですね。
圧力導水なのが判ってたんで水圧鉄管と同等なんだろうと水管橋と勝手に呼んでおりました。

久瀬発電所は中部電力になってから出来たんですよね。アクセス路が通行止めが多くて
この時初めて建屋を見る事が出来たのを思い出しました。

近くの発電所もまわって記事にしてますのでまたお時間ありましたらご覧下さいませ。
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
ダム見学がきっかけで始めたブログですが車の話、パソコンの話など書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター